賀曽利隆 STILL ON THE ROAD !

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。

「2004・旧満州走破行」(1)

9月21日(火)晴 東京→瀋陽 第1日目

 7時30分、伊勢原の自宅を出発。小田急線で新宿へ。新宿からは9時40分発の「成田エクスプレス13号」で成田空港へ。そこで東京映像社長の大滝さん、カメラマンの園部さん、山岸さん、それと我が息子の尚と落ち合う。

 13時30分発のCZ5180便で中国の瀋陽へ。朝鮮半島の上空を飛び、15時30分、瀋陽に到着。日本とは1時間の時差があるので、3時間の飛行時間。

 そこで中国側のスタッフと落ち合い、車で瀋陽市内へ。遼寧省の省都、瀋陽は人口740万人の大都市。中心街のホテル「遼寧大カ」に泊まる。夕食は「老辺餃子」で焼餃子、蒸餃子、水餃子、それとチマキを食べる。そのあと夜の町を歩いた。

 いよいよ「旧満州走破行」の開始だ~!

manchuria2004-1-6235

北朝鮮の上空を飛んでいく

manchuria2004-1-6239

中国・北朝鮮国境の鴨緑江を越える

manchuria2004-1-6240

瀋陽周辺の水田地帯

manchuria2004-1-6241

高速道路で瀋陽へ

manchuria2004-1-6245

瀋陽の中心街に入っていく

manchuria2004-1-6247

manchuria2004-1-6248

夕食のチマキと餃子

manchuria2004-1-6249

夜の町を歩く