賀曽利隆 STILL ON THE ROAD !

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。

四国八十八ヵ所めぐり(52)

2009年4月23日(松山→大三島・その2)

 今治の波止浜に到着。ここからは来島→小島→馬島とめぐる渡船が出ている。ここは古くからの帆船の風待ち、潮待ちの港で、戦国時代は来島水軍の船溜まりになっていた。江戸時代には「伊予の小京都」といわれたほど。そんな渡船場には江戸時代に建てられた常夜灯が残されている。

 次に糸山公園へ。そこからは「しまなみ海道」の来島大橋を見下ろした。

 すごくうれしいことに、しまなみ海道には「原付道」があって、125㏄のアドレスでも通れる。さっそく来島海峡をまたぐ来島海峡大橋の原付道に入り、最初の島、馬島に渡った。料金は100円で料金箱に入れるようになっている。

 馬島ではエレベーターにアドレスを乗せて島に下りる。

 さっそくアドレスで馬島を走る。車の1台もない島。島の突端まで行き、神社に参拝。そのあと島のすべての道を走ったが、全行程はわずか4キロだった。

shikoku2009-52-2034

今治の波止浜に到着

shikoku2009-52-2035

波止浜の常夜灯

shikoku2009-52-2037

渡船の時刻表

shikoku2009-52-2040

来島海峡大橋

shikoku2009-52-2041

来島を見下ろす

shikoku2009-52-2042

来島海峡大橋の原付道へ

shikoku2009-52-2044

来島海峡大橋で馬島へ

shikoku2009-52-2046

馬島を見下ろす

shikoku2009-52-2047

馬島への降り口

shikoku2009-52-2048

アドレスをエレベーターに乗せて馬島に下りる

shikoku2009-52-2049

馬島から見る来島海峡大橋

shikoku2009-52-2053

馬島の灯台

shikoku2009-52-2054

馬島を走る

shikoku2009-52-2055

馬島の海岸

shikoku2009-52-2056

shikoku2009-52-2057

馬島の神社を参拝