賀曽利隆 STILL ON THE ROAD !

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。

東海道53次(往路編)12

第9番目・小田原宿(神奈川)4月1日

小田原は北条早雲にはじまる北条五代の城下町。その当時は西の大内氏の山口と並び、日本での最大級の都市だった。

江戸時代の小田原は大久保氏の城下町。本陣4軒、脇本陣4軒、旅籠は95軒を数える大きな宿場。城を中心とした町割りは城下町特有のもので、鍵型の道路網は今でもそのまま残っている。

0617、小田原城の常盤木門

小田原城の常盤木門

0620、小田原城の天守閣

小田原城の天守閣

0621、小田原城内はさながら愛犬の品評会。キャバリア(手前)がいる!

小田原城内はさながら愛犬の品評会。

キャバリア(手前)がいる!

0622、小田原城の桜は5分咲き

小田原城の桜は5分咲き