賀曽利隆 STILL ON THE ROAD !

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。

賀曽利隆の峠越え・2012年 (Crossing Ridges in Japan)

箱根峠(神奈川・静岡)1月27日・25 明神峠(栃木・福島)2月2日・3 ※R294 さった峠(静岡)2月22日・7 十三本木峠(岩手)3月19日・5 掛札峠(福島)6月15日・2 登舘峠(福島)6月15日・2 1638、いちづく坂峠(福島)6月…

賀曽利隆の峠越え・2011年 (Crossing Ridges in Japan)

籠坂峠(静岡・山梨)4月6日・17 三国峠(山梨・神奈川)4月6日・4 山伏峠(山梨)4月6日・9 本栖峠(山梨)4月6日・5 石割峠(山梨・静岡)4月6日・5 土呂部峠(栃木)5月6日・17 安ヶ森峠(栃木・福島)5月6日・8 中山峠(福島)5…

カソリの峠越え(34) 中国編(17):江川の峠(パート2) (Ridges in Chuugoku Region)

(『月刊オートバイ』1992年11月号 所収) 前回の「江川の峠(パート1)」では、広島県の三次を出発点にして中国地方最大の河川、江川本流の峠を越え、また三次に戻ってきた。 三次盆地の中心、三次はまさに「江川の町」といったところで、江川本流の…

カソリの峠越え(28) 中国編(11):因幡の峠(パート2) (Ridges in Chuugoku Region)

(『月刊オートバイ』1993年9月号 所収) 鳥取県は昔の国名でいうと、東半分の因幡と西半分の伯耆の2つの国から成っている。そのうちの東半分、「因幡の峠」を越えようと、峠越えの相棒のスズキDJEBEL250を走らせて鳥取へ。東名→名神→中国道…

南米・アンデス縦断(72=最終回)

2008年1月25日、「オルリー・ホテル」のジュース、クロワッサン、パン、ハム、チーズ、フルーツポンチの朝食を食べ、メンバー最年少の「リョースケ君」と町歩きをしたあと、ブエノスアイレス中央駅から電車に乗り、終点のティグレ駅まで行った。 そこ…

「南米・アンデス縦断」(71)

1月24日、「オルリー・ホテル」の朝食を食べると、バイクを税関に持ち込み、そのあとはなつかしのブエノスアイレスを歩いた。 アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは人口300万の大都市。まずはブエノスアイレスの中心、大統領府前の「5月広場」へ。ブ…

「南米・アンデス縦断」(70)

2008年1月23日、「ホテル・バルカルセ」の朝食を食べ、8時、バルカルセを出発。州道28号でブエノスアイレスへ。快走路で交通量もそれほど多くない。アヤクーチョの近くを通り、ラ・プラタの手前でR2(国道2号)に入る。ブエノスアイレスまでは…

「南米・アンデス縦断」(69)

1月22日。ピザの食べ過ぎでひと晩中、苦しい思いをしたが、夜明け前にひと眠りすることができた。「眠り」の威力は絶大で、ずいぶんと体は楽になった。 6時に起きると、1時間ほどバルカルセの町を歩いた。 7時、「ホテル・バルカルセ」の朝食。ジュー…

「南米・アンデス縦断」(68)

1月21日。「ホテル・アルゴス」で朝食を食べ、8時、バイアブランカを出発。トレスアリョスで国道3号と別れ、大農業地帯の中心地、バルカルセへ。 交通量はガクッと減った。 100キロ以上で走行していると、突然、首筋に猛烈な痛みを感じた。ハチにや…

「南米・アンデス縦断」(67)

1月20日。目を覚ますとすぐに町歩きを開始。そのあと「ニジャール・ホテル」の朝食を食べ、ビエドマを出発。リオネグロ川を渡り、南緯40度線を越え、さらにリオコロラド川を渡った。 「リオコロラド」は直訳すれば「赤い川」。このリオコロラド川がアル…

「南米・アンデス縦断」(66)

1月19日、プエルト・マドリンを出発。国道3号を北上。広大なパタゴニアの荒野を突っ走る。天気は快晴。抜けるような青空には一片の雲もない。まだ南緯40度以南の世界だが、スズキDR-Z400Sで切る風はもう冷たくない。 国道3号と国道251号の…

「南米・アンデス縦断」(65)

1月17日、コモドロ・リバダビアを出発。国道3号を北へ。午前中は曇天で寒かったが、午後はきれいに晴れた。 この日は450キロ北のプエルト・マドリンへ。ここは大西洋岸のリゾート地。「ホテル・ラ・ポサダ」に泊まった。夕食は町のレストランで。前菜…

「南米・アンデス縦断」(64)

1月16日。ジュース、コーンフレーク、クロワッサン、フルーツポンチの「バイアホテル」の朝食を食べ、9時、サンフリアンを出発。 国道3号を北へ。地平線に向かってひた走る。360度の地平線にグルリと囲まれていると、「地球って、円板なんだ!」と思…

「南米・アンデス縦断」(63)

1月15日、「ホテル・コメルシオ」のジュース、コーンフレーク、クロワッサン、コーヒーの朝食を食べ、リオガジェゴスを出発。国道3号(ルータ・トレス)を北へ。スズキDR-Z400Sを走らせる。 季節は真夏だが、南緯52度のこのあたりだと、バイク…

「南米・アンデス縦断」(62)

2008年1月14日、「ホテル・ティエラ・デル・フエゴ」のクロワッサンとパン、コーヒーの朝食を食べ、8時、ウシュワイアを出発。「ルータ・トレス」(国道3号)でアルゼンチンの首都、ブエノスアイレスに向かっていく。 ウシュワイアを出ると、フェゴ…